榊淳司の 買ってはいけない大規模マンション 近畿圏編18物件

榊淳司の 買ってはいけない大規模マンション 近畿圏編18物件

商材内容 :辛口評論家榊淳司の視点で近畿圏の大規模マンションで買ってはいけない物件を紹介


価  格 :1,960

詳細はこちら

榊淳司の 買ってはいけない大規模マンション 近畿圏編18物件


□■□■□ 感  想 □■□■□

最近はまたマンションが多く建てられていますね。

特に多いのは都市型高層マンションでしょうか。

しかし、広告や担当者のセールスに惑わされてはいけません。

辛口の評論家として有名な榊淳司氏がはっきりと「買ってはいけない」物件を紹介しています。



近畿圏は首都圏と比べると、竣工して1年以上を経過した名実共に「中古」化した物件が多いということです。

また首都圏と同じくやたら大きいマンションが多いです。

大きくていろいろな共用施設がついているマンションは、一見とてもお得で便利なような気がしますが実は違います。

ゲストルームやフィットネスルーム、温泉やプールまで付いているものがありますが、これらには全て「管理費」「修繕積立金」がかかるのです。

一部の人しか利用しない施設のために、すべての所有者が管理費を払うことになります。

また大規模マンションには大抵多額の広告予算が確保されています。

イメージやビジュアルで有名タレントなどを使った広告は、多額の広告費を使い、肝心の部分を覆い隠しているのです。

そういう「厚化粧」の物件にだまされないためにも、冷静な視点が必要なのです。



具体的に18物件の大規模マンションを取り上げて、それぞれ「買ってはいけない」理由をコメントされています。

また、この秋限定の販売ということで、破格の価格になっているのも魅力です。

マンション購入を考えている人には必須のマニュアルだと思います。



詳細はこちら

榊淳司の 買ってはいけない大規模マンション 近畿圏編18物件


総合得点 :85/100点

わかり易さ:4★★★★

専 門 性:4★★★★

信 憑 性:5★★★★★

お買い得感:4★★★★


詳細はこちら

榊淳司の 買ってはいけない大規模マンション 近畿圏編18物件


2009年10月22日|

カテゴリー:おすすめ商材


クエスト大王の購入者特典